鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< イカバーガー | TOP | カレー干物 >>
今週の干物 vo.3
呼子で買って来たみりん干しが家族に好評だったので自分でも作ってみる事にした。これまでは香りづけにローズマリーや白ワインなんかは使ってみたが、鮮度の良い魚だから、あまり味を足す事には積極的に試していなかった。折角だからちょっと実験も兼ねて色々試してみた。

今回買って来た魚は4種類
ヒゼンダイ他
上から唐揚げにすると美味しい黒い魚(メダイの幼魚?)(30匹位もらった)
よくわからない深海系の魚(ムツ?)5匹(白身で捌きやすい魚だった。)
ヒゼンデと言われている深海系の魚、大小4匹
最後はアジ、15匹程度、全部で2000円位

黒い魚は唐揚げにすると小骨まで食べられて美味しい。小さめのアジをアジフライにしたらこれまた美味い!贅沢なアジフライになった。
名前のわからない深海魚はその日のうちに食べてしまい。小さいヒゼンデとアジを干物にする。

漬け汁は2種類、


みりん干し漬け汁
みりん干しは、みりん、醤油を1:1に黒糖、蜂蜜を大さじ1
呼子で干物を売るおばちゃんが「家のは蜂蜜入れているから美味しんだ!」と言っていたので蜂蜜を入れてみる。


漬け汁
こちらは酒、水、1:1に10%の塩、白ワインが無かったので料理酒を入れた。ワインの方が私は好きだ。






どちらも2時間ほど漬込みいよいよ味をプラスして行く。
先ずみりん干しの方は2種類の味、よく有る胡麻を振りかけた物とトウガラシをかけたもの。

みりん干し トウガラシ
トウガラシ干し アップ
親戚に頂いた結構辛いトウガラシを振りかけてある。多分結構な辛さのはずだ。
トウガラシを沢山まぶしてあるせんべいを以前食べたことがあったが、それをイメージしてみた。





塩水につけた方はもっと色々やってみる。
先ずはナンプラー

ナンプラー干し
もしかしたらくさやみの干物みたいになるかな?本当は漬込みたかったけど失敗したら行けないからと上から塗る程度にしてみる。ナンプラーがもったいないし!!



次にナンプラーが有るならバルサミコ酢はどうだろう!
バルサミコ干し
こちらはバルサミコ酢に30分漬けて、後からローズマリーで香り付け。干物に酢?どうなるだろう!?





そして最後にこれ!世の中に有りそうで見た事無いカレー味の干物

カレー干し
上からカレー粉をかけてあります。最近、塩にカレー粉をまぶした物を天ぷらにかけて食べてりするから、これももしかしたら有りかな?と思ったけど、干す前の状態を見たら何だか罪悪感を覚えてしまった。

干し上がりが楽しみだ!!よく見たら普通の干物は全然ない。もし全滅だったらと思ったが、捌いた魚の責任は取って全部残さずに食べる事としよう!
12:41 | おやじ干物部 | comments(2) | -
コメント
これは面白いですね!
比較実験しているみたいで、
理系人間としてはこういうのは大好きです!
味も楽しみですね!
2009/11/30 11:04 AM by かんく
私も理科系なのでこういうの好きなんです。

食べたらまた報告します。
2009/11/30 12:13 PM by kobayashi shozo
コメントする