鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 植栽 | TOP | タケノコのペンネ >>
デジイチ
久しぶりに一眼レフのカメラを買った。買う動機となったのは中国やロシアなどで生産しているという「電子マウントアダプター」なるちょっと怪しい物を見つけたからだ。このマウントアダプターは古いコンタックスのレンズをEOSに取り付けられるアダプターに電子基板を付けたタイプ。この電子基盤のおかげでオートフォーカスでない古いレンズもピントリングを手動で廻すと「ピッピ」という音とファインダーに赤い点滅でピントが合ったのを教えてくれる優れもの。

電子基板が無いマウントアダプターは以前から持っていたが何せそれまで使っていたEOS KISS Dのオートフォーカス用のファインダーではマニアルでピントを合わせるのは無理、特に既に老眼が始まってしまった私にはコンタックスの1.4/50や1.4/85なんて明るいレンズのピントを合わせる事は不可能と言ってよかった。

電子アダプター
電子基板でカメラ本体にとりあえずレンズが付いている様に嘘の情報を与える様だ。こんな事を思いつく人間は凄い!他にもニコンレンズなどをEOSに付けるアダプターもある。中国製だけあってアダプター自体の作りは良くないが、これでもちゃんとピントは合う。


ところがネットで「電子マウントアダプター」を知り、つい新しいカメラが欲しくなったのだ。折角なら50mmは50mmのままの画角で撮りたいし、魚眼の様なレンズを持ち歩きたくないのでフルサイズ機をとなるとEOS5Dしか選択肢が無くなる。でもさすがに最新の5DMark IIは目ん玉が飛び出るほど高いが5Dなら何とか10万を切る値段で売っているじゃないか!
約1か月ほどオークションや中古ショップのサイトを飛び回りやっと手頃な機体を見つけ出し購入してしまいました。

5D planer 1.4/505D planer1.4/85
キャノンのカメラにコンタックスのレンズが付いていると変な感じだが、昔の重いレンズの方がかっこいい、完全に自己満足の世界。85mmなんて画角ほとんど使わないし!50mmの方は面白いと思う。


ついでにフォーカシングスクリーンを昔ながらの丸が上下に切れているのに変更。これも中国製で純正の物を5Dに使える様に加工してある。コイツも中々良い!
16:33 | photo | comments(3) | -
コメント
ウチはある方のアドバイスでペンタックスにしました。
理由は…

メリット レンズが使いまわしできる。
デメリット 本体のラインナップ少ない。

にしてもカメラまでいったら、道楽になりそうですね。
50mmレンズは普段使いにとってもいいんですよね。
2010/04/16 7:54 PM by TIK
私もカメラが好きなので、
いつかはデジイチが欲しいと思っています。
テレビ、パソコン、カメラetc、
購入を決めてから、
どれにしようかと悩む時間もまた楽しいですよね。
家電量販店にいると時間を忘れてしまいます。
2010/04/17 9:52 AM by かんく
ペンタックス良いですね。昔LXに憧れました。あの小ささに拡張性、耐久性。旅行なんかには最高だったでしょうね。LXみたいなデジイチをフルサイズで作ってくれたら売れそうですが・・・・

買う前が一番楽しいのは私もです。結構買ってからはあんまり使わなくなったりして・・・・今はレンズが欲しい!!
2010/04/17 12:12 PM by kobayashi shozo
コメントする