鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 鮎 | TOP | 鮎の干物 >>
PowerBookG4開腹手術
今年は何故だかハードディスクのトラブルが多い、年始めにバックアップ用の外付けHDが壊れてしまい、4月には自宅のiMacのHDが壊れて開腹手術をしたばかりだというのに、今度はサブ機で使っていたPowerBookのHDがどうやら壊れたらしいく、異音がしてOSが立ち上がらない。

サブ機なのでなくても困らないのだがこのままお蔵入りさせるのも忍びないし、調べると6000円程度でHDが売っている。これはiMacに続き開腹手術だ!!

ネットで調べると開腹の仕方は出て来る。工具を100均でそろえいざ開腹!(ナゼだか嬉しそう)

powerbookG4
ネジを外して行くと思いのほか簡単に開腹できた。HDを取り替え外したのと反対の順にネジを止めて行き、最後のネジを締めようかという所で問題発生!!

ガガ〜ン、ネジを落としてしまった。それもメモリを差し込む穴に!!流石にネジでショートしたら水の泡。一生懸命振っても出てこない。しょうがないもう一度開腹だ!

ところがネジが落ちた所はなんとマザーボードの裏、やばい全部分解しないと出て来そうも無い場所だ。分解は出来るだろうがもう一度元に戻せるだろうか?さすがにちょっと自信が無いぞ。とりあえずHDまでは取り出して隙間から覗いてみても見えない。やっぱりマザーボードを外すしか無いか!?先ずは色々付いている配線を外してからと幾つか外した時でしたHDを止めていた黄色いテープに引っかかっているのを発見。どうやら最初に振ったときに偶然引っかかった様だ。

今度は慎重にネジ留めをして無事手術成功!OSを入れて今の所安定しています。
でも分解はやっぱり楽しい。
12:35 | Apple | comments(0) | -
コメント
コメントする