鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< ラーメンみなみ 再び | TOP | Araheam >>
porter
 porter

先日部品を見つけにこられたお客さんが乗って来たのがこのporterという名のマツダ製の車、綺麗に手入れされていて今でもちゃんと現役の様だ。ネットで調べると73年製、僕が10才の時。もう35年以上なる車。360CCの2ストロークのエンジン、鉄のかたまりの様なシャーシではもちろん今の環境や安全の基準をクリアーできていないだろうが、何とも味のあるデザインだ。

エンジンをかけてもらうと、2ストのエンジンらしく白い煙をマフラーから出し、生き物の様に車体を身震いさせている。維持するのは大変だろうしそれなりにお金もかかるだろうが、末永く乗ってもらいたい物だ。
11:30 | | comments(4) | -
コメント
ウチの地元にも水色のが1台走ってます。
あの頃は個性溢れる360ccの軽が多かったですね。
自分の記憶で最初に乗った記憶があるのは
マツダ シャンテ(MAZDA CHANTEZ)だったりします。


ツイッターハジメマシタ。
2010/12/02 11:58 AM by TiK
TIKさん こんにちは!
シャンテ懐かしいですね。最初に乗った車?憶えていないなー。なんだったんだろう?スクーターに初めて乗せてもらって嬉しかった思い出はあるのと、三輪トラックの運転席で遊んでた思い出はある。ちっと古いか!!

2010/12/02 3:49 PM by kobayashi shozo
シャンテ・・・ありましたね〜元々はロータリーエンジンを積む予定が排気量換算の件で他のメーカーからよこやりが入り2スト2気筒のエンジンで市販されました。
2010/12/02 8:52 PM by ゴッドハンド
へーロータリーを乗せる予定だったんですね。確かにロータリーの排気量問題は聞いたおぼえが有ります。それでもマツダはロータリーを捨てなかったんですね。ルマンも獲ったし。
2010/12/04 11:12 AM by kobayashi shozo
コメントする