鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 田植え2013 | TOP | うどん >>
内之浦
週末は内之浦の見学会、今回は5月に鹿児島大学で講義を聴いた鰺坂先生やら鹿児島大学の意匠系の先生方、学生やら、地元建築士会のメンバーやらで30名を超えての参加だ。

イプシロンの打上げが8月に決まり、実はそれに合せてイベントを企画している。そのためには鹿児島大学の協力は必至、そのためにも先ずは先生方に見てもらわねばと企画したもの。



発射場内部
小型のロケットを発射する為の施設、天井の赤い枠の扉を開いてロケットを打上げる。
おおーなんかスゲー秘密基地みたい。


イプシロンが今回打上げられる発射場は流石に見学が出来なかった。他の施設は見学が出来たのだが、残念な事に施設の一部で改装が行なわれており、扉のデザインが変わってしまっているのを見つけた。やっぱりなんか手を打たねば!!


今回はロケット場の他にも麓地区の見学も行なった。内之浦もなかなか歴史的に見ても面白い土地、昔の町並みも残っていてちょっとしたまち歩き。



内之浦麓
網元の古い家、「電話三番」?一番が役所で二番が警察ってとこだろうか?



ニューロケット
さすがロケットの町!



内之浦ツタっぷり
流石南国、地植えではなくポット植えの観葉植物がこんなになってた。




猛禽類
猛禽類も沢山



きだか料理
もちろんお昼は「きだか料理」

食事の後、木田かを絞める所を見せてもらったが、流石に写真には撮れなかった。それと食事の後で良かった。。



 JUGEMテーマ:写真JUGEMテーマ:地域/ローカルJUGEMテーマ:アート・デザイン
16:06 | デザイン | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
マジンガーZ世代としては、
これはかなり感動ものです(笑)。
きだか料理は食べたことがないので、
今度行ってみたいです。
2013/06/19 6:34 PM by かんく
今度7月20日の夜中にここから打上げがあるらしいですよ。それも2発。。

きだかは予約が必要です。潮騒荘
2013/06/20 2:40 PM by kobayashi shozo
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.k-work.net/trackback/1269762
トラックバック