鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 薩摩地鶏 | TOP | やどり木 >>
小林家のお雑煮
「あんたは、雑煮が好かんって言うから誘わなかったのよ!」
先日ふらっと会長宅にお邪魔したらタッコ姉さんが雑煮を作っていた。

実はお雑煮はあまり好きではない。正確には半分融けた様な餅が、他の食材に絡まっているのがどうにも好きでは無いのだ。だから鍋に餅を入れたり、おでんの餅巾着も苦手だ。正月のお雑煮も好んで食べないし、自宅では嫁も作らない。

子供の頃母が作っていた雑煮は父の母から受け継いだ久留米の雑煮だ、鶏と昆布の出汁にブリやら野菜やら具沢山、そして必ずスルメが入っている。これが香ばしく、雑煮が嫌いでもこのスルメだけは食べていた。タッコ姉さんの雑煮は、ウチの母の雑煮を真似て作ったらしいが、久しぶり食べたら懐かしく、美味しかった。


 
雑煮
子供の頃は大っきい餅が2つ位入っていたが、私用に小さいのを一個だけ入れてもらった。
この位なら美味しく食べられる。

 


JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:地域/ローカル
09:45 | タッコ姉さんの料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.k-work.net/trackback/1269809
トラックバック