鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 樹木の材検 | TOP | エアーメモリアル2014 その2 >>
エアーメモリアル2014 その1
週末エアーメモリアル2014が行なわれた。今年は鹿屋海上自衛隊基地開隊60周年と言うこともあり、ブルーインパルスが10年ぶりに来ると有って、ずいぶんな盛り上がりを見せている。私自身も久しぶりにエアメモに言って来たので、前日の演習を含めその模様を報告します。

毎年エアメモが近づくと鹿屋の上空はいつになく賑やかになる。いつもなら単機でしか飛ばないP-3Cが2、3機で演習を始めるからだ。また見慣れない飛行機やらヘリコプターが見られる様になる。前々日の金曜日には早くもブルーインパルスが到着してすこし演習もしたとFacebookに書き込みが有った。どこから情報が入るのか不思議でならないのですが、どうやら土曜日の11時ぐらいから演習も行なわれるらしい。日曜は天気が心配されもしかしたら演習しか見られない可能性もあったので、カメラを持って行ったのですが、撮影ポイントに良さそうな場所は既に県外からのマニアで抑えられ、駐禁の取り締まりでパトカーも沢山。流石ブルーインパルス!

それでもなんとか適当な場所に車を止め、滑走路の丁度線上に陣取り待っていると、突然後ろの木立から轟音とともにP-3Cが降りて来た。あわててシャッタを切るが近すぎて望遠レンズでは収まらない。。

 
P-3C
収まらない方が迫力あったかな!?でもシャッタースピードが速すぎてプロペラ止まっちゃった。



撮影をしながら近くに居る人と話が出来た、地元の人もいれば、朝一番の飛行機に乗ってわざわざ千葉から来た人、福岡ナンバーの車に横浜ナンバーの車まで有る。みんな撮影器材もスゴい。500mmぐらいの望遠は普通、撮影用に車を改造してサンルーフから身体を出して高い所から狙える様にした車まで有る。私の200mmでは敵わない。。






そしていよいよブルーインパルスの登場!
アイドル並みに追っかけが居るのも理解できる。何せカッコいい。良い年をしたオジサンが子供の様に目を輝かせて、今のはなんだかんだと難しい話を私にして来る。「ごめんなさい、言ってる意味が分かりません。」それでも楽しそうな事は伝わる。

 

ブルーインパルス03ブルーインパルスブルーインパルス
200mmで撮ってトリミングしてもこれが限界。これ以上大きくしたら粗が出る。。






水上飛行艇US-2
個人的に一番の萌は水上飛行艇US-2、ちゃんとプロペラ回ってる様に撮れました。



 
その2に続きます。

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:写真
15:14 | イベント | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック