鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 地域素材と建築 | TOP | 食事難民 >>
oldMac
スウェーデンから留学生が来る。ロータリーの交換留学生で、鹿屋で8ヶ月間高校生活を送るため、数家族の家にホームスティするらしい。その話を嫁や息子にしたら、我が家で引き受けたらって事となってしまった。

受け入れ家族の話し合いの結果、一番最初に我が家に2ヶ月スティする事が来まり、慌ただしく部屋の片付けを始めたのだ。何せ10年近く倉庫にしていた部屋で、要らない物が投げ捨ててある。特に私が買った歴代のMacが起動させる事も無くそこらに転がっている。どれも思い入れが強く捨てられない物ばかりだが、これを機に古いMacを整理する事にした。


先ずは起動するかどうか試してみる。
 
475
奥にあるモニターは475のもの流石に起動しない。この頃のMacには内部電池が必要でそれが手に入らない。
ちなみにモニターの上にはstylewiter1500、この頃はプリンターも作っていた。
手前のG4は起動した。一応バックアップとって初期化。


pm7300
PM7300、確かG4にアップグレードしてなかったかな?
残念起動せず。HDDを取り出しジャンクとして出す。


imac
写真が暗いですが おまんじゅう型iMac、OS9が動く最後のiMac、このデザイン結構好きでした。
初期化して処分。


pafomre
performaシリーズ、この頃は家電屋でMacが買えた時代。
某家電屋の広告で毎週特売の値段が下がっていたのを見つけて、更にたたいて買ったヤツ。
そんな不遇を救ってやった恩義が有るのか、ちゃんと起動した。でもCDが動かず初期化出来なかった。
データーも残っておらずそのまま破棄


imac
発売直ぐに買った初代iMac、OS9がちゃんと起動、懐かしいアイコンパレード。
起動ディスクも見つかって、売る覚悟で初期化とOSのリストアしたが、愛着が勝って売れませんでした。

 
この他にもPB150やケーブル諸々、ブラウン管のモニター、ついでに古い掃除機やパン焼き器、スピーカーなんかも有って、集めてみると結構な量で軽トラ一台分あったので、最近出来たばかりのHERD-OFFへ、結果全部で2500円程度。。まあ期待はしてませんでしたが、こんな物でしょうか?にしても査定に起動するかどうかは関係ないみたいです。高くて300円、安ければ10円って感じです。地金屋の方が高かったりして。。まあ処分大がかかるよりましでしょうし、またもって帰るのが面倒だったので迷わずドナドナしました。

ちょっと片付いた気がするがまだまだ捨てる物がある。次は古い本を整理します。


JUGEMテーマ:コンピュータ
15:30 | いろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック