鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< らーめん麺幸 魚介系 | TOP | 解体現場 >>
肉無し
「肉が見たい!」そう嫁がつぶやいた、オレは「白菜が見たい!」と返した。

太宰府の九州国立博物館でやってる特別展「台北国立故宮博物院」の事だ。NHKで特別番組を作り新聞等で散々広告を見ていた。その故宮博物院のツートップとされる「肉と白菜」が来るらしい。
 
肉形石
どう見ても豚の角煮
何故角煮を作ったのか?
浅草の食品サンプルも皇帝が見れば国宝に成ったかも。。

 

中国4千年、歴代の皇帝が愛した一番のお宝がなんと石で出来た「肉形石」と翡翠で出来た「白菜」の置物と言うから、何とも庶民的と言うか人間臭い。嫁に言われずとも見てみたく週末に4時間かけて太宰府まで行ったのですが・・・・・
なんと肉形石は期間限定展示、白菜は東京のみの展示だったようで、夢のツートップを見られず残念。

ちゃんとホームページを見れば書いてあるのですが、あれだけ肉だ白菜だと煽っておきながら、限定は無いでしょ!と文句も言いたくなる。まあ他の展示もそれなりに面白かったので損した気はしないが、「絶対台北に行って肉見てやる!」と誓いを立てました。

さて、故宮展を見た後天神様にお参りを済ませ、腹が減ったので太宰府の参道を歩いていると、「太宰府バーガー」の文字を見つけた。人も列んでいたが、雨も降って来たのでここに決め太宰府バーガーを注文、来た商品を見てビックリ。中身は唐揚げ、ここでも肉に見放された。唐揚げなら唐揚げバーガーって書けよ!せめてこの期間は角煮バーガーだろうが!と突っ込みを入れたくも成る。まあ何処かに書いてあってちゃんと見なかった私が悪いのでしょうが。。。。「帰ったらRionDinerに行ってやる!」と誓いを立てました。


太宰府バーガー
味は・・・・まあふつうの唐揚げをパンに挟んだだけ、
マズくはないです。

 

でもとやかく言ってますが、何度行っても太宰府は良いとこです。出来立ての梅ヶ枝餅は美味しいし、境内は人は多いけど、どこか厳かで写真を撮っても楽しい場所。もっと近くに有れば良いのですが。。。



太宰府 結婚式
結婚式をやってました。
雨の中でしたが、廻りから自然に拍手があり素晴らしい雰囲気でした。
おしあわせに!!
 
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:アート・デザイン
17:53 | いろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック