鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 畑パン | TOP | 不屈不撓 >>
いつも通り!
「いつも通り!」このタイトルでブログを書くのは2度目です。一度目は2011年の3月、東北の震災の後。同じタイトルで又書かなければならない事に心が痛みます。まずは被災された方々に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々、ご遺族の皆様に深くお悔やみ申し上げます。

鹿屋に帰って来てから3度目の震災、何だか少し馴れてしまった自分が腹立たしくも有りますが、日本に住む以上どこにでもあるリスクだとつくづく感じさせられました。熊本には25年ほど前、前社でアートポリスである詫麻団地を担当し1年ほど通った場所です。あの美しい熊本城が無惨な姿に成り、水が豊富で水道水が美味しいあの場所で、被災された方々に水が行き届かないとは信じられない思いから、地震の恐さと人の無力さを感じてしまいます。
地震研究をしている方を悪く言うつもりも有りませんし、地震を研究する事は意義の有る事だと思います。ただ、本当に地震予知など出来るのでしょうか?データーを睨んだだけでステレオタイプに答えが出るのだろうか?毎回「経験の無い」「想定外」とゆう言葉が飛び交っているだけの様に思えます。「熊本に断層が有って地震が起きるのは当たり前だ」なんて専門家の後出しジャンケンはズルいかな。私が担当した詫麻団地も「断層が近くに有ります。」って情報は当時一度も無かったと思います。被害は無かったのだろうか?

さて、SNS等で色んな情報が飛び交っています。残念ながらどれが本当でどれがデマなのか私に判断出来る能力が有りません、JCや仲間では援助物資を送る段取りをしているので出来る限りの事は考えていますが、先ずは「いつもの通り!」仕事して、イベントして、飯食って、自転車のってブログ書く事かな。


 
ジオ
いつでも全力でボール追っかけられる、おまえのメンタルが羨ましい!



JUGEMテーマ:地域/ローカル
17:15 | いろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.k-work.net/trackback/1269988
トラックバック