鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 6月のサイクリング | TOP | 京町食堂 >>
海老バーガー 海老屋嘉(よし) 

垂水の国道沿いに気になるノボリが・・・「海老バーガー」

昼時すぎに飯も食べずに鹿児島市内へ行く途中、そう言えばと寄ってみました。

どうやら海老を使ったつけあげ(さつま揚げ)の店のようです。

調べてみると垂水では、姫甘海老を殻ごとつぶしてすり身にして作るさつま揚げが、赤くて縁起がいいと昔から食べれていたようですが、お婆ちゃんが一人でされていた最後の一軒の店が閉店し、途絶えようとした伝統を今のお店の方が継承したそうです。

私も鹿児島に住んで長いしつけあげ(さつま揚げ)はよく食べますが、海老のさつま揚げは食べたことがありませんでした。

小さい海老といえば、海苔のお吸い物に入っているイメージしか無かった。(最近それも見ないですが・・・)

 

店は小さく注文すると、作るので車で待つ様に言われる。言われるままに車で待つ事3分程度。登場したのがこちらです。

 

 

海老バーガー

中々かわいいロゴです。ちょっと期待。。

 

 

 

海老バーガー

中はこんなです。

 

車の中で写真を撮ったので巧く撮れてませんが、パッケージも可愛い。開けるとバンズに素揚げした海老が一匹刺さっています。ちょっと笑えました。パテは海老のすり身をフライにしてあり、ソースはタルタルをチョイス。(チリソースも有りました。)

一口食べると海老の味がします。(当たりまえですが・・・w)揚げてあるのでしつこいのかと思いましたが、結構あっさりで美味い。パテの断面は綺麗な赤色、これは海老の天然の色だそうです。

あまり期待してませんでしたが、美味しかった。今度は是非つけあげも試してみたい。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:写真

15:44 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.k-work.net/trackback/1270008
トラックバック