鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 1月のサイクリング? | TOP | おいもdeカフェ >>
しちりん酒場トントコトンで生姜焼き

会社の近くに「トントコトン」て名前の居酒屋がある。一度夜行ったが、七輪で焼く豚ホルモンがメインだった。

昼間ふと店の前を通るとランチののぼりが出ていたので行ってみました。

個室がメインのお店、夜は気になりませんでしたが、真っ黒な壁に真っ赤な扉と昼間に入ると、ちょっといかがわしく感じる。

さて、メニューを見ると幾つかランチメニューが有るが流石に昼間から七輪を使ったランチは無さそうだ。

無難に生姜焼き定食をオーダー。

 

 

 

トントコトンのランチ

お肉の下にお肉が隠れていて、見た目よりボリュームが有って満足でした!

上京して一人暮らしを初めて最初した料理が生姜焼きでした。不思議な事にそのころ「生姜焼き」なる物を知りませんでした。鹿屋の喫茶店にはチキン南蛮は有っても生姜焼きは無かったのかな?スーパーで生姜焼き用の豚肉(生姜付き)パックを手に取って、売り子のおばちゃんに生姜焼きの作り方を教えてもらったのを憶えています。「醤油にこの生姜入れたタレに、豚肉付けて焼けば良いのよ」って結構簡単に言ってましたけど、それなりに美味かった思い出があります。今思えばもう少し気の効いた作り方も有るでしょうが、10代の若造には、片栗やらタマネギやらと言っても分らないでしょうから、おばちゃんは正解だったのでしょう。赤い扉がいかがわしい個室で何となく若い頃を思い出すランチでした。

 

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:写真

JUGEMテーマ:日記・一般

 

14:38 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.k-work.net/trackback/1270041
トラックバック