鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< CITROEN XANTIA | TOP | macな家具2 >>
macな家具1
Macはデザインが良いといわれる。確かに他のパソコンと比べるとちゃんとデザインされているし、ディティールまで考えてあってそこが他のパソコンと大きく差別化されている。ただ実際自分の机に置こうと考えたときいつも頭を悩ましていました。日本の狭い机に置くこと自体をあまり想定してないのでしょうか?折角のデザインを壊さずに置きたい、そう思って作った収納がこちらの写真。家にあるMacな家具です。
PMG4用サイドテーブル兼ケース
PMG4用のサイドテーブル兼収納家具、現在はPowreBookを使っているので使わなくなりましたが、使い勝手が良く自分でもうまく作れたと納得しています。(デザインだけして木工屋さんに作ってもらったのですが)非常に簡単な作りで正方形の箱にキャスターを付けただけ、ただ後ろからもアクセスが出来るようにオープンになっています。色はその時「Think difference」の頃でそれにあわせて黒のメラミン合板を使い、Macのシールを貼っただけです。結構市場に有るようで無いし、いわゆる事務機器みたいな物には入れたく無いし、あんまりお金を賭けずに出来ないかと考えて作り、たしか15000円ぐらいで出来たと記憶しています。他PM7000シリーズ用の家具も製作しました。そのうちiMac用の机で、プリンターまでちゃんと収納出来るものをデザインしようかなーなんて考えています。
ところで、上記のPMG4用のサイドテーブル兼収納家具、さすがにG4は古いでしょうから、現行のintelMacPro用にリメイクしてk-work.netで売り出そうかな?でも販売価格を15000円ぐらいにするには原価を半分にしないと採算が合わないだろーなー?ある程度のロットで作れば安くなるだろうけどうまく出来る方法誰か知りませんか?
11:37 | 家具 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.k-work.net/trackback/167751
トラックバック