鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
<< 薪ストーブ 料理編 | TOP | デザイナーズ!! >>
ハリウッドスタイル
ハリウッドスタイルと言う言葉をご存知でしょうか?ホテルのツインルームでベッドとベッドの間を空けずにくっ付けて置く事をハリウッドスタイルと言います。なぜハリウッドなのかハリウッドの浮気なスターのようにくっついたり離れたりが容易な事からそう呼ばれたとか聞いた事も有りますが、ハリウッド近郊のホテルが始めたからでしょうか、昔西海岸を旅行した時、結構ハリウッドスタイルの部屋が多かったのをおぼえています。(残念ながら男同士だったので、まず最初にベットを離しましたが・・)
さて、このハリウッドスタイル自宅でやろうと思うとなかなかうまく行きません。一般的にホテルで使われるダブルクッションのベットでしたら隙間無くベットを並べられるのですが、家庭用のベッドには枠が有りその分どうしても隙間が出来てしまいます。これをどうにか出来ないか?
我が家は昔アパート住まいの時、家族3人布団に川の字になって寝てましたが、新しい家には和室が有りません、どうにか家族が川の字に寝る為のベッドをと思い作ったのが写真の大きなベッドです。

ダブルベッドとシングルベッドのマットだけを購入し台の部分を大工さんに作ってもいました。材料は床材で使った無垢のパイン材で、枠の部分を工夫し隙間無く並べられるように作ってあり、あわせて260cmを超えるベッドです。家が出来て早々次男が生まれたので一時は4人で川の字に寝てました。(さすがに今は小学生になった長男は別に寝ています。)大きすぎて重い為ハリウッドの浮気なスターのようにくっついたり離れたりが容易では有りませんから、本来のハリウッドスタイルでは無いかもしれませんが寝心地は抜群です。
12:17 | 家具 | comments(1) | trackbacks(0)
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
2007/03/08 7:59 PM by -
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.k-work.net/trackback/251959
トラックバック