鹿屋・・・社長ブログ・・・

鹿児島県鹿屋市 ホテルこばやし 三光建設 日伸
k-work.net
小林食堂のラーメンと白菜漬け
 会長宅で鶏飯が振舞われた後、スープが残った時だけ食べられるメニューが有る。それが特製ラーメン、前に食べたのがたぶん2年前だからそのぐらいレアなメニューです。

今回も80人ほど呼んだらしいからたぶん残っていないなと思っていたのですが、今回は数名分残してあった様です。


特製ラーメン
スープは地鶏ガラを数日煮込んだ物、麺は細麺、麺の量と同じくらい細切りのキャベツが入っている。
チャーシューも特製。


スープを取るのに地鶏ガラを数十羽分使うらしい、鶏だけとは思えないほど濃厚なスープ。
本当においしいラーメンを作るとなるとどれだけ手間がかかるのか良くわかる。


さてラーメンと一緒に「白菜のお漬け物」こちらはキムチを作る過程で一度白菜の漬け物にした物を他の具材と合せてキムチにする。お願いしてキムチになる前の物をいつももらっている。

白菜漬け

さて会長宅で食べる鶏飯やラーメン、白菜の漬け物にしろいつも日によって味のばらつきが有る。当たり前の事なのだが白菜などは寒くなってこないと白菜自体の甘みが増さなかったり、繊維質が強かったり、同じ物でも1日目より2、3日目の方が熟成がすすんで味わいが変わって来る。商品としてスーパーで買う事になれてしまっていていると、逆に何だか当たり前の事が新鮮に感じる。


どちらも非売品ですあしからず。

JUGEMテーマ:グルメ
13:31 | タッコ姉さんの料理 | comments(0) | -
鶏飯
久しぶりに会長の奥さん(タッコ姉さん)が 鶏飯を作った。作ると行ってもその量が普通ではない、今回も3日間で約80人ほどが食べに来た様だ。毎回こんな感じだ。鶏飯だけでは無い、カレーを作る時も大鍋で作ってみんなで食べるし。手作りのキムチを漬けるのも100人分ぐらいを一度に漬ける。それを一冬に数回。作った物は鶏飯と同じ様に人に配る、もちろん無償で。人が美味しそうにもりもり食べるのを見るのが好きでしょうがないのだ。


鶏飯
年々人が多くなる。だから給仕はセルフサービス、ご飯をついで好きな薬味を乗せて最後に熱々のスープをかけて出来上がり。ルールはお腹いっぱい食べる事!



カテゴリーに「タッコ姉さんの料理」を追加しました。ぼちぼち紹介して行きます。
JUGEMテーマ:グルメ
10:31 | タッコ姉さんの料理 | comments(0) | -